ベイビュー・ホテル
四季の旅 - 春はランカウイ

 Bayview Hotel Langkawiは、昨年あたりから「City Bayview Langkawi」と名前を変えたらしく、タクシーなどで「ベイビュー・ホテル」というと「シティ・ベイビュー?」と聞き返されたりします。
 それにしては、このホテルの看板や館内のどこにも「City Bayview」などという表示がなく、「Bayview Hotel」のままなので、何だかよくわかりませんね。

 それはともかく、ランカウイ島でほとんど唯一とも言うべき、まともなシティホテルです。

Bayview Hotel Langkawi

 フランジパニからのタクシー代は、30リンギでした。
 ぼられているのではないかと思いましたが、今年からどこもタクシー代がかなり上がっているようです。

 フランジパニでは、去年までチェックイン時のカードチェックがなかったのですが、今年は言われました。
 私は現金デポジット派なのですが、デポジット100リンギでした。宿泊日数とは無関係に100リンギのようです。
 このベイビュー・ホテルは、200リンギでした。去年も確かそうだったように思います。
 ここも宿泊日数とは無関係に200リンギのようです。

 ランカウイ島で確実にまともにインターネットが使えるのはクアだけなので、仕事上必要な作業をここで集中してやってしまうために、私はほぼ毎年、ランカウイ旅行スケジュールの中にこのベイビュー・ホテルを入れています。

 毎年、エグゼクティブ・ルームに泊まっていたのですが、1ランク下のデラックス・ルームでも十分ではないかと思い、今年はデラックス・ルームにしてみました。
 さほどの価格差はないので、基本的に階数が違うだけだろうと思いましたが、やっぱりそうでした。
 ただし、その階数の違いが大違いであることが、今回わかったわけですが。

ベイビュー・ホテルのデラックス・ルーム

 バスタブ。

ベイビュー・ホテル客室バスタブ

 それとは別にシャワー室。

ベイビュー・ホテル客室シャワー室

 アメニティ・グッズに歯ブラシとカミソリはありません。
 エグゼクティブのほうは、両方ともあったように記憶しています。

ベイビュー・ホテル客室アメニティ・グッズ

 あとエグゼクティブにあったガウンがないのは、予想通りでしたが、使い捨てスリッパもありませんでした。
 と思っていたら3日目からはスリッパが置かれるようになり、さらに4日目からは歯ブラシも置かれるようになりました。
 連泊ボーナス?

 ドライヤーは、こんなところにあります。
 有線LANもあります。

ベイビュー・ホテル客室ドライヤーと有線LAN

 照明などの集中コントローラーがあるのが、シティホテルらしいところ。

ベイビュー・ホテル客室の照明コントローラー

 窓は開けられません。
 窓からの眺め。

ベイビュー・ホテル客室窓からの眺め

 一応、プールもあります。

ベイビュー・ホテルのプール

 結論から言いますと、デラックス・ルームにしたのは失敗でした。
 来年からはエグゼクティブ・ルームに戻します。

 まず、無線LANが遅い。エグゼクティブのほうでは、不満を感じたことはなかったのですが。
 SIMでのデータ通信のほうが、まだ速い。それもなぜかmaxisよりもDiGiのほうが安定して繋がりました。
 有線のほうなら速かったのかも知れませんが、MacBook Airの有線LANアダプタを持ってきていませんでした。

 それより決定的なのが、同じフロアに家族連れが多くて、毎日のように子供の声がうるさい。
 エグゼクティブとの価格差は僅かですが、客層は大きく異なるようです。

 朝食バイキングは、フラミンゴ・レストランにて。

ベイビュー・ホテル朝食バイキング会場フラミンゴ・レストラン

 今回は朝食なしのプランが選べたので、ここでの朝食は食べていません。
 朝食付きということは、2人分の朝食が付くということですから、1人旅の外こもりには無駄が多い。
 それに、このホテルはクア・タウンの真ん中にあるホテルですから、朝食場所には困りませんので。

 ただし、このホテルの朝食バイキングは料理の種類も多く、味も良いので、それほど嫌う必要もありません。

コメント(0) | トラックバック(0)




http://xn--28j0eya1362b.com/tb.php/17
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 --
<前月 2017年08月 次月>
最近の記事
カテゴリー
アーカイヴ
サイト内検索
muuのツイート
リンク